シーナ&ロケッツ 日本でいちばんの内容をもつ素晴らしいR&Rサイト。
塩次伸二 ウエストロード・ブルースバンド結成以来30年のブルーズブラザー。日本のブルーズギター・マスター。
佐藤博 この人とももう30年来のつきあい。独特のセンスがミクスチャーされているキーボード・プレイヤー、アレンジャー、プロデューサー。
Kyon 元ボ・ガンボズ。ライヴ、スタジオ、プロデュース、アレンジといまやマルチ・キーボード・プレイヤーKyonのサイト
KOTEZ ピアノのヤンシーとコンビで活躍中。ファンキーでパワフルなブルーズハープ、コテツのHP
大西真 自己の「A」またハード・ドライヴィング・ブルース他、多くのセッションで活躍しているベーシスト大西真のサイト
バレーボールズ 名古屋のライヴハウス“TOKUZO”のオーナー森田君が中心になってやっているおもろいごった煮バンド。
ブルースファイル 現在、ウエストロードの松本照夫が参加しているブルースファイルのサイト。松本照夫のページもあり、彼のソロ・アルバムが欲しい方はこちらから。
尾形慶次郎 松川純一郎のセッションで世話になっている骨太ベーシスト尾形君のサイト。
Soy Souls Home Page 岐阜でお医者さんでありながら、激しブルーズをプレイしているMr.Blues Doctor、渡辺こうじ君のHP。
精力的にライヴ、コンサートを続けている熱い男。
Office KARASUMA 関西でヴォーカル、コーラスなどをやっていて、塩次伸二のセッションでよくお世話になる 田中名鼓美さんのHP。
昔、「烏丸車庫」というシブイ名前のバンドをやっていたのでKARASUMAになっている。
黒川桂吾 black beans blues bandまたソロで活動している四国ブルーズマン。
Roller Coaster 日本の老舗ブルーズバンド「ローラー・コースター」のHP
Dr.Tori 本職は歯医者さんだが、自らLove Boneというバンドもやり、また埼玉県の寄居、長瀞地区の自然環境保護、文化事業などのリーダーシップも取られている鳥塚氏のHP
ブルース春秋 以前ブレイク・ダウンのマネージャーをしていた中根義之君のHPです
FULTA 元バウンド、いまも興奮症気味の歌とギターでがんばっている古田光郷君のHP
LEO 私もステージを一緒させてもらっている、日本でワン&オンリーの60's R&BとSoulに精通した素晴らしい女性シンガーLEOさんのHP
浅野祥之 通称ブッチャーこと浅野祥之君は、最近私とツアーを回る時にブッチャーを「仏茶」と改名したらしい?スタジオ・ワークだけでなく、多くのミュージシャンのギタリストとして活動しているだけあってプレイは実にしっかりしている。少ない音でどれだけ表現できるかというようなことを考える彼が、ますますブルーズに傾倒してきたのは当然といえば当然。時折聴かせる熱くなったソロの沸騰点はかなり高い。
沼澤尚 タカチャンは現在、日本のトップクラスのドラマーのひとり。基礎をアメリカで積んできた彼のグルーヴには日本の他のドラマーにはないものがある。シンプルで、ストロングで、余分な音のないドラミングはすごく歌いやすい。音楽にはとても真摯で、注文したことをやるだけでなく、何かといろんなアイデアを出してくれるポジティヴな姿勢が好きです。
Golden Kids
(金子隆博)
BHB(ビッグ・ホーンズ・ビー)のリーダー、フラッシュ金子のHP。BHBは各自がソロイストとしても多方面で活躍しているが、5人がひとつとなった時のリズム、ピッチ、グルーヴの良さはいくつかある日本のホーン・グループでNo1.だ。アルバムもライヴもコンスタントにやっているので、是非一度聴いてみてください。ちなみに私が時折やっているジェイムズ・ブラウンの曲だけをやるライヴ「We Love J.B」のホーンもBHBです。
妹尾隆一郎 日本のブルーズハーモニカの創始者、ウィーピングハープ・セノオ!30数年前、私はこの人のハープを聴いてとても追いつかないと思いブルースハープをあきらめました。
ムッシュかまやつ 言わずと知れた日本のロックのパイオニア、ムッシュのHPです。僕が日本の音楽業界で心から尊敬できる数少ない先輩ミュージシャンであり、精神的な支えにもなっているムッシュです。
中條卓 2007年はまったく更新されていなかったベースの中條君のHPだが、2008年になってどういう心境の変化かリニューアルされ急に更新され始めた。「駄文、雑文、只の文」というHPのタイトルだが、なかなかにオモロいのでみなさん訪ねてみてください。
森俊樹NEW!! 僕が関西で心から信頼を寄せているレフティの名ギタリスト。僕とはよくデュオでやっているがブルーズからロック、ソウルまで確実なバッキングとダイナミックなソロは一聴すべし!とくにスライド・ギターには高い評価を得ています。




JIROKICHI 東京高円寺/いちばん長く、いちばん多く出演している私の愛するHOMEである。今年30周年

30周年記念ライヴ月間 (6月いっぱい)の HP
[JIROKICHI 30th ANNIVERSARY]
拾得 京都/1973年から継続している、京都で最初に出来たライヴハウスの老舗。初期ウエストロードはここをHOMEにしていた
磔磔 京都/今年祝30周年を迎えるこちらも京都の老舗
TOKUZO 名古屋/ファンキーな今池にあり、オープンハウス時代からの長いつきあい
JB.Studio 名古屋/ここ数年熱心にブルース関係のライヴを行いスタジオも経営している
James Blues Land 神戸/神戸の港近くの倉庫にある店。マスターの熱意に私はここを神戸のHomeにしました。客席は輸入家具のソファーなど洒落てます
Rooster 東京荻窪/ピアノのヤンシーとのデュオをここでやっています。休憩時間のマスターのマジックも見物か?
千葉船橋/地元の才能ある若いミュージシャンとプレイするのが楽しみな店。マスターはダチョウの上島竜平にクリソツ!
Stormy Monday 横浜関内/2.3ヶ月に一回出演しています。小さいけれど落ち着いたいい店です
Howlin' Bar 大阪塚本/ファンキー・タウン塚本にある根性の入ったド・ブルーズの店
Sonic Blue 愛知一宮/御夫婦で経営しているなかなか洒落たうなぎの寝床バー
Old Time 和歌山/年に1.2度しか行けないが和歌山と言えばここ!
Clap 茨城水戸/私の友人の楽器屋さんですが、水戸のライヴハウス"ブルームーズ"でのライヴをやってもらってます。その情報もこちらでどうぞ
MOJO WEST 京都北山のライヴハウス
461 東京曙橋にある落ち着いたミュージック・バー
都営新宿線 曙橋駅A1出口より徒歩 2分
ふぇるまぁた 千葉のディープサウス、茂原でがんばっているライヴハウス
Pole Pole 広島県福山市のライヴハウスポレポレのHPです
Bar QUEEN 福島県いわき市/いわきの駅から徒歩5分。となりにファンキーなフィリピン・パブがあるけど、ここも店の名前はオネエチャンがいるバーかな・・・と思わせるネーミング。だがオネエチャンハはいない。代わりにメチャ人のいい、おもろいマスターがいる。となりの店より完全にファンキーや!
菩南座 HP冒頭に書いてある「四畳半的アングラらいぶ」という売り文句通り!小田急沿線鶴間駅にある私が出演している中で「最も狭い」ライヴハウス 。マスター太郎さんの作る料理は絶品!しかもマスターは60半ば過ぎてもいまだにロックしている!ここは神奈川県の文化財にすべし!
House Of Crazy 愛知県豊橋市/豊橋駅から歩いて10分くらいのところにある。店名の由来は知らないが、マスターは音楽以外ではクレイジーではない優しい男なので安心して行ってください。
もっきりや 金沢市/もうかなり年季の入った店で創業何年になるんだろう。マスターはいつ行ってもええ感じで迎えてくれる。私の望みは1週間くらいかけてこの店のレコード棚のレコード・コレクションをゆっくり聴くことだ。1週間じゃ足りないか・・・。
OTIS 広島/1987年の開店だから約20年!マスターの佐伯さんはなかなか個性的な人。どんな風に個性的かは店に行って酒飲みながら「マスターって昔何やってたん?」とか「マスター、なんでこの店始めたん?」とか根掘り葉掘り聞いてみてください。スパイシーなTEX-MEX料理が「売り」です。
BEVERLY HILLS 奈良/お父さんが病で倒れたので息子さんが後を継いでがんばっている奈良の老舗ライブハウス。ライヴハウスも2代目の時代に入った。音もいいし客席も落ち着けるムードだ。
BAR IVY 大阪天満にあるロック・バーです。普段はバーですが、週末にライブをやっていて僕も森俊樹君とのデュオで時折出演しています。朝3時までとなっていますが、朝5時くらいまでやっていることもあるそうです。60年代70年代のロック・アルバムに関しては素晴らしく充実しています!ふらっと寄ってぐらっと酔って質のいいロックを聞いてください。
gieeNEW!! 国分寺/「ギー」と読みます。 国分寺駅から5分ほど大学通りというところにある。ママさんがひとりでやっている小さなお店だが、とても居心地のいいお店。
Wynter LandNEW!! 神戸/"blues.the-butcher-590213"のツアー・マネージャーをやってくれている橋川君のお店。中山手通りにある「にしむら珈琲」の角を北に坂を少し登ったところにあります。
Oye Como VaNEW!! 尾道/「オエコモヴァ」とは「僕のリズムを聴いてくれ」という意味だそうです。その名の通り熱気のあるライヴハウスです。
ennNEW!! 仙台/仙台にあるサウンドのいいライヴハウス。ennは「縁がある」の「縁」から来ているのでしょうか。オーナーの加藤さんは仙台のジャック・ニコルソンという呼び名もありますが一度お店に行って確認してください。
アウトラインNEW!! 福島/福島のU-ONEという楽器屋さんがやっているライヴハウス。オーナーもブッキングの方もとても音楽をよく知っていてしかも情熱があります。
パワーステーションA7NEW!! 八戸/普段僕たちはA7と読んでいますが、正しくはパワーステーションがつきます。いつ行ってもお客さんのテンションが高く、熱気があります。終わってからのせんべい汁をbtbのメンバーは楽しみにしています。
オレンジ・カウンティNEW!! 弘前/青森弘前にあるライヴハウス。弘前はブルーズに縁のある街なのでここを中心にブルーズのライヴを盛り上げたいと思っています。




BLUES POWER 2007年10月から始まった青森弘前の FMアップルウェーブをキー・ステーションに永井ホトケ隆が隔週DJをする純正なブルーズ・プログラム!
「SEINAN Presents BLUES POWER」オンエア各局と放送時間は以下の通り。
弘前市 FMアップルウェーブ 金曜日21:30〜
八戸市 Be FM 土曜日20:00〜
盛岡市 ラヂオもりおか 金曜日21:00〜
秋田市 ACB秋田コミュニティ放送 日曜日21:00〜
酒田市 ハーバーラジオ 土曜日21:00〜
塩釜市 ベイウェーブ 土曜日22:00〜
仙台市 ラジオ3 土曜日21:30〜
奄美大島 あまみエフエム 日曜日22:00〜
大阪ブルーズ・スピリッツ ホトケが1997年4月から約4年半に渡って大阪毎日放送ラジオでDJを担当していたブルーズ番組のHPがまだ残されている。
中にはホトケが毎回番組のために書いた「ブルーズ講座」の原稿や、放送でON AIRした曲のリスト 、お薦めアルバムなどがそのまま残されています。




blues.the-butcher-590213NEW!! ブルース・インターアクションズの以下のサイトでも「blues.the-butcher-590213」の情報が得られます。
fool's paradise 私のソロ・アルバム"fool's paradise"からお店の名前をつけたと
いう、香川県高松市の旨いコーヒーとブルーズの喫茶店。
ブルース・インターアクションズ P-VINE Recordsそしてブルース&ソウル誌など日本におけるブルースの最も伝統ある、信頼できるレーベル&出版社。
ザ・ブルース
(THE BLUES)
オフィシャルサイト
映画"The Blues Movie Project"の総合案内
日活 上記映画の配給元
宮本卓(Photographer) 私の長年の友人である宮本君とは昔下北沢でよく飲んだ。それが知らないうちに世界的なゴルフの優れたカメラマンとなっていた。今年は宮崎藍ちゃんを撮るために世界をかけまわっている。ゴルフに興味のない人も彼の素晴らしい写真にきっと感動すると思うので、是非一度彼のサイトを訪ねてみてください。
菅原一剛写真研究所 The Blues Powerの1st.albumのジャケットおよびプロモーション写真を制作してくださった素晴らしい感覚のカメラマン。フランスのファッション雑誌「ヴォーグ」での仕事をはじめ、「ほぼ日刊イトイ新聞」での連載などそのカメラワークの秀逸さをとにかくこのHPを訪ねて自分で確認してください。私は菅原さんに「ヘアーヌードを撮るならいつでも脱ぐことは辞さない」と言っているのですが、菅原さんには「結構です」と断られている。
blues walker 以前ツアーで出会った「折りたたみギター」というとてもユニークなギターを考案、制作している仙台の島野君のHPです。ギター、アンプ他いろいろ珍しいものを作っているので興味のある方は是非訪ねてみてください。受注生産もしているそうです。
Hatch-amp Hatch-amp/様々な音楽情報が載っているサイト「Hatch-amp」が開
設されました。ご利用ください。
青南商事 私がDJをしている弘前発のFM番組「BLUES POWER」のスポンサーであり、現在最先端のシステムで東北一円のリサイクルを担っている素晴らしい会社だ。
ブルー・デンタル・クリニック 渋谷と青山の間にある信頼できる私の歯医者さん。女医さんの枝川先生は徹底的に治療してくれる。腕は確か。おすすめです。



Page Top

| WHAT'S NEW | PROFILE | SCHEDULE | MUSIC/DISCOGRAPHY |
| BOOK | PHOTOGRAPH | MY NOTES |
| blues.the-butcher-590213 (The Blues Power) | LINK | GUESTBOOK |
Copyright © hotoke-blues.com. All Rights Reserved.
Mail to a site administrator: info@hotoke-blues.com
Mail to HOTOKE: hotoke@hotoke-blues.com
すべてのメールに返信できない場合があります。ご容赦ください。

リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー